スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

カヌチ黒42 アメツネルート 

昨日、夜中のうちにアメツネルートクリア致しましたw
すんごく早かったですwww
だって鍛冶も無いし、全て既読でしたしね。
(※以下ネタバレあり)

















セツマルートとほぼ同じ感じで話は進んでいきます。
だいぶ後にイベントの完全な分岐があるんですけど、本当に後ろのほうなので・・・。
セツマに翼をもぎ取られて瀕死になってしまい、瀕死のカヤナはアメツネに助けを求めます。
んで、アメツネはセツマの元からカヤナを奪っていきます。
そのままカヤナはアメツネに魔術をかけてもらい、2000年の眠りにつくのですが。。。

アメツネルートの場合は、カヤナが死んでからその後の2000年後に再び目覚め、
そしてセツマとの戦いを経てバルハラに辿たどり着いたとこから、やっと本編って感じです。
セツマは自分が大昔に大罪を犯してしまったことをカヤナに打ち明けます。
自分が作った大量破壊の魔術で、国を一つ滅ぼしてしまったんですね。
彼は、昔旅をしている途中で訪れたニライ国という国の王様の野望に巻き込まれ、
大量破壊の魔術兵器を作ってしまいます。
その魔術兵器を王様に奪われたアメツネは一人国外追放されるのですが、
その国から出たとたん、王様はその魔術兵器を使ってしまいます。
現代で言うと核兵器ですよね、コレ。
アメツネが気が付くと、国がまるまる1つ消えていてました。
アメツネは自分の犯した罪に苦しみます。
そして自分自身が何故か年老いた醜い姿になっていることに気付くんです。
しかもそれだけではなく、彼は不死になってしまっていたんですね。。
そして、その姿のまま延々とたくさんの時代生き続けてきた・・・・というわけです。
とてつもない大きな罪を背負いながら不死、なんですよ。
こんな辛いことって、ないですよね。

この話、本当に可哀想でした・・・・(泣)


長い長い回想シーンが終わり、カヤナに「元の姿に戻りたいか?」と聞かれて、
アメツネは「姿形はもう関係ない」と言います。
そこで、カヤナは「じゃあ、自分の姿を見てみろ」と言うんですね。

アメツネは、
自分がすでに老人ではなく、若かった頃の姿に戻っていることに初めて気付きます。


・・・・・・ここでED&スチルでした。


わー、もうダメです。

なんだこの話。泣けて仕方無いじゃないか!
ああああああこういうの。弱いんですよーーーーーーw本当に。

アメツネはカヤナに話しているうちに、その呪いを浄化できたのでしょうか。
罪は消えないけれど、癒されていったのかな。
もうしばらくED見ながら一人でエグエグ泣いてました、夜中からw




【神話時代ルート】本当によかったです。
カヤナの時代を見ることができて、カヤナの内面をたくさん知る事ができて。
本編は、「今」を描いてるじゃないですか。
そして、カヤナの過去も回想シーンでしか見ること出来ないしね。
だけど、ちゃんとカヤナの時代があって、時間が繋がってる・・・といのが見えて・・・・。
うーん、うまく言えないけど、「今」、カヤナが幸せになれて良かったです!
時を越えてアキに負けないくらいに幸せになれて、しかも「これから」があるんですよ!?
すごくポジティブな締め方だったなぁと。
カヌチの最後に神話ルートやって良かったなぁ。


あっ・・・これで本当にカヌチは終わっちゃいましたねw
前に感じてたどうしようもない寂寥感はもう無く・・・・・今は清清しい気持ちです。

・・・・でもね皆さん。
実はタカミルートのみ、コンプできてないんですよーww
あれ、どこらへんだっけ。なんか7章だったと思うんですけど。
何でか知らんけどイベント1コ空いてるわけです。
ヒマなときにでも、コソコソやろっかな。
タカミルート大好きなんでwwwwまた奴と遊んできます。


と、いうことで。
カヌチ黒き翼の章の感想は、これにて締めさせていただきます。
ゲームの感想とか書いたの初めてだったので、自分の文章の下手さを改めて
実感してヘコんだ日もありましたが、わたしは元気ですw
また、気に入ったゲームがあれば、こーんな感じでクリアまでの感想とか書くかもしれません。
そこまでハマるゲームがあれば、ねwww

さあてー。
次は何やろっかなぁ。



関連記事

Posted on 2009/07/06 Mon. 15:59 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 痛い。  |  カヌチ黒41 セツマルート »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://as66.blog114.fc2.com/tb.php/106-a5b573ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。